読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約王に俺はなる!

節約王?を目指して節約方法やお得情報について日々奮闘中

DMM mobileを1年使ってみた感想 月約5000円も節約できた

今日はDMM mobileというMVNO格安SIMを紹介します。

私はDMM mobileを1年近く使っているので今回はその使ってみたメリットやデメリット、感想を書いてきます。大雑把な感想でいうととにかく安い、通信速度は言うほど悪くないと思いました。

 

f:id:akiaki1969:20170212090658j:plain

目次

 

 

そもそも格安SIMについてよくわからない方は以下のページを読んでみてください。

 

1 DMM mobileを選んだ理由

 

格安SIMを選ぶのにあたって、色々なMVNOを探してみると単純にDMM mobileが安いという事が分かったんで選びました(笑)はい、単純な理由ですね。

 

 

2 DMM mobileをお勧めする理由

①DMM mobileはデータ量のプランが豊富

DMM mobileは私が調べた中ではデータ量の設定プランが豊富でした。

私はDMM mobileを選ぶときに楽天モバイルと比較してみたんですが、3.1GB、5GB、10GB、20GBとあまり細かいプランがなかったので選びませんでした。

 

データ量は毎月簡単に変えられる

またDMM mobileは簡単に毎月のデータ量を変えられます。今月はあまり使わないから少なくしたり、多く使うから増やしたりもできます。

DMM mobileのHPか専用アプリの設定で簡単に変えることができます。

ただし、前月の20日までに変更しないと反映されないので注意は必要ですね。

 

自分は普段の月は5GBあれば足りるんですけど、旅行が趣味なので旅行にたくさん行く月は、地図やネットをたくさん見てるのでいつもより少し多めにデータ量を使うんですよ。なので7GBとかちょうどいいデータ量が簡単に変えられるのがDMM mobileのいいところですね。

 

②月額料金が安い

DMM mobileはとにかく月額料金がとにかく安いです。業界の中でも安い部類に入るみたいです。

3GB 850円という風なプランにになっているので、豊富にあるデータ量から自分の使う分だけのプランを選ぶので無駄なく安く選べます。

 

そして、料金プランを選ぶ前に「データSIMプラン」と「通話SIMプラン」をまず選ぶ必要があります。

 

「データSIMプラン」 「通話SIMプラン」

簡単に説明するとデータSIMは、ネットができるが電話はできない。

通話SIMはネットも通話もできるSIMです。

 

f:id:akiaki1969:20170212095554p:plain

データSIMは電話は使わないけど、スマホでネットをしたい方向けのプランですね。

 

通話SIMは普通に電話番号がついて通話もネットも使える普通のプランです。もちろんMNPができるので他社から移る時に電話番号を変えずに使えますよ。

 

料金プラン

料金プランは以下のようになっています。データSIMは通話ができないのでその分料金も安くなっています。消費税は別で取られます。

f:id:akiaki1969:20170212101229p:plain

 少し外でネットをみたりするよという方であれば3GBくらいでいいと思います。まあそれでも多いという方は随時変えればいいだけですし、少し多めで試してみるといいと思います。

 

実際に変えた結果、約5000円安くできた

私はDMM mobileに変える前はソフトバンクと契約していました。変える前は機種代金を払い終えてたんですが、大体7000円ほどかかっていたと思います。(曖昧でスイマセン)

 

今は通話SIMの5GBで契約しているので1970円で消費税を入れると2127円になりました。単純に7000円から引くと1か月に約5000円も安くできました。

年間でかかる費用は単純に2万4千円です。ソフトバンク時代と比べると年間6万円も安く節約できました。強烈です(笑)

 

③ 余ったデータ通信料が翌月に持ち越される

なんと余ったデータ通信料は翌月に持ち越されます。なので、今月使いきれなくても来月その分来月に上乗せされるんで無駄なく利用することができます。

ソフトバンクの時は毎月リセットされてたんで、まれに使いすぎてしまって速度制限を食らうときがありましたがDMM mobileではなくなったんでよかったです。

 

毎月のデータ量を超えるともちろん速度制限を受けますが大手キャリア同様追加でチャージができますよ。追加データ量は少し値段が割高です。

  • 100MB:200円
  • 500MB:600円
  • 1000MB:1100円
  • 1000MB(繰り越し無し):480円

追加データ量も繰越しされるものもあるので、もし追加データ量が余っても無駄なく使えますね。

 

④ 速度制限時でもなんとかなる?バースト機能

速度制限に引っかかるとなかなかページが開かずにイライラしますよね。

DMM mobileは速度制限時にもバースト機能という機能がついているため、他のキャリアに比べ、少し快適にネットを回覧することができます。

 

バースト機能とは、速度制限状態でもはじめの一定量だけ高速通信で読み込みを行うので、文章だけのツイッターくらいであれば速度制限時でもそんなに待たずに見ることができます。さすがに画像は読み込むのに時間がかなりかかりますが。

 

⑤ 回線はドコモ回線を利用

気になる通信速度ですが、自分はあまり詳しくは分からないのですが前使っていたソフトバンクに比べてもそんなに遜色ない感じでした。

むしろ、ソフトバンクだとつながらない所がつながったりと良い印象を受けました。

 

DMM mobileはドコモの回線を利用しているので日本中大抵どこでもつながります。ドコモのスマホに比べれば劣りますがそんなに差がないのではと個人的には思います。

あとドコモ回線を利用しているのでSIMフリー端末でなくてもドコモ時代に使っていたスマホも使えます。なので、ドコモを使っている方はスマホ本体を変えずにキャリアを変えられるんでわざわざスマホを買わなくてもいいです。なので、より安く抑えることができます。

 

3 DMM mobileのデメリット

ここまでメリットも上げましたが格安SIMといわれるのでその分大手キャリアに比べてデメリットも少なからずあります。

 

①通話代が高い

DMM mobileは通話すると30秒辺りで20円取られます。なので、よく通話をする方は逆に高くつく場合がありますね。

 

でもそんなに通話をしない方、LINEとかで十分だよという方はそこまでデメリットに感じないかもしれません。自分も連絡にはメールしか使わなったんで、通話とか全然しないので全くデメリットに感じませんでした。

 

仕事などで利用する方は大手キャリヤの方がいい場合がありますので買えないほうが良いかもしれません。

しかし、スマホはデータSIMにして、大手キャリアでかけ放題のガラケーの2大契約で安くできる方法もありますが2台を持つのでわずわらしいですが、そういった方法もあります。

 

それでも使わないといけなく安く使いたい方はDMMトークというアプリをダウンロードして、アプリから電話をすれば半額になります。

 

② キャリアメールが使えない

DMM mobileはキャリアメールがありません。「@docomo.ne.jp」などの事です。

ガラケー時代から使われているメールの事です。

最近はLINEなどで使わないという方が増えていると思いますが、会社関係などどうしても使う方はDMM mobileにキャリアメールはないので同じようにメールは使えません。

 

Gメールやyahooメールなどフリーメールをメインに使えばキャリアメールとそこまで遜色なく使えます。がしかし、キャリアメールに比べセキュリティはその分低いため注意が必要です。

まあ大半の人はLINEを利用すると思いますのでないならないでそこまで困ることもないでしょう。自分はほぼ使っていなかったんでそこまで不自由なく大丈夫でした。

 

③ キャリア決済ができない

あとキャリア決済もできません。モバイルサービスを利用してその料金を月々の携帯料と合わせて支払うことができません。キャリア決済じゃないと使えないサービスもあるので使いたい方はお勧めできません。

 

④ 実店舗はない

DMM mobileは実店舗がありません。なので、分からないことやトラブルなどあっても直接店員に聞いたり、やってもらうことができません。

また最初にSIMと送られてくる説明書はたったこの紙1枚だけです。これでやってくれと(笑)料金が安い分ほかのところはしっかり削減されていますね。

f:id:akiaki1969:20170216225626j:image

なので、DMM mobileのサポートセンターに問い合わせて自分でやるしかありません。自分で設定などできない方はお勧めできません。でも、意外と設定も難しくはないのでそこまで気にする必要もないと思います。

 

4 DMM mobileがおすすめの方

  • ドコモを使っている
  • 安くスマホを使いたい
  • 通話をあまりしない
  • キャリアメールを使わない
  • キャリア決済をしない
  • 自分で設定ができる方

 

上記にほとんどに当てはまる方はDMM mobileに変えた方が絶対お得です。自分も5000円安くできたので。

特にドコモの方はよりお得に利用できると思うのでよりおすすめです!