読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約王に俺はなる!

節約王?を目指して節約方法やお得情報について日々奮闘中

スマホ代節約!格安SIMとは?

スマホ代節約

皆さん、スマートフォンの料金って高いと思いませんか?

毎月かかるお金だけに少しでも安くしたいですよね。

 

今回はスマホ代を安くできる格安SIMというものをご紹介します。

f:id:akiaki1969:20170210211840j:plain

目次

 

1 格安SIMとは

まずSIMカードとは携帯電話を利用するためのICカードの事です。SIMカードがないと電話やネットができません。スマホガラケー、大手3大キャリア(ドコモ、auソフトバンク)でもSIMカードが携帯に入っていないと使えません。

 

 MVNO

そして、格安SIMとはMVNOが格安で販売しているSIMカードのことです。

MVNOとは「Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)」の略で、ドコモ等の大手携帯キャリアから電波を借りて提供する事業者です。

Yモバイル、楽天モバイル、イオンモバイル、DMMなどがMVNOの会社ですね。

2 そもそも何で格安SIMは安いのか?

上にも書いてある通り、格安SIMを販売しているMVNO自社回線を持っていなく大手キャリヤの電波を借りています。自社回線を持たない為費用が掛かりません。そのため携帯料金を安くすることができるのです。

また、大手3大キャリア(ドコモ、auソフトバンク)は店舗販売を行っていますが、基本的に格安SIMを販売するMVNOは実店舗は持たずネット販売のみで人件費が少ないことも安くしているんだと思います。格安SIMは郵送で自宅まで送ってきます。

 格安SIMの料金

で気になる料金の方ですが、大手3大キャリアの平均月額料金は7000円~10000円くらいと聞いたことがあります(間違っていたらすいません)

ですがMVNOになると、会社にもよりますがスマートフォン自体の端末料金は別として月額500~3000円程度の料金になります。1万円かかっていた料金が3000円になれば、月7000円の節約になります。年間ですと84000円の節約になります。

 

8万円も節約できたら、旅行できちゃうくらいですので大きいですよね。

またこれは一人分なので、家族がいる方はもっと安くなる可能性があります。単純に夫婦だったら2人分なので16万、子供もいて3人だったら24万円・・・半端ないですね(笑)

私も7000円かかっていた料金が2000円くらいまで下がりました。

 

 

3 格安SIMがおすすめの方

① 電話は使わない又はLINEで十分な人

あまり電話をかけない方は断然格安SIMに変えたほうがいいです。3大キャリアで電話しない人は大損です(笑)3台キャリアは通話するための料金がプランに入っているため高いのですが、格安SIMは通話しなければないので0円なのでその分お得です。

通信費は安いが通話代は高い

なので安くなる格安SIMですが大手キャリアに比べ、通話代は高くなります。

30秒で20円くらいかかるので毎日何回も何回も電話をかける必要がある人は格安SIMに変えると逆に高くなります。

 

かけ放題のガラケーと2台持ちで持ったりして安くする方法もありますが、仕事などで使う方は大手3大キャリアのままでもいいかもしれません。

まあLINEなどで十分という方は格安SIMで全然問題ないでしょう。

 

② 外であまりスマホを使わない方

基本外ではネットは使わず、家でWi-Fiをつないで使っているよという方も変えたほうがいいでしょう。

 

通信速度は大手キャリアに比べ、少し劣るという話もありますので大手を経験した方だと少しイライラするかもしれないです。しかし、そんなに使わないよという方はそこまで求めていないと思いますので大丈夫でしょう。

 

あと、最近の格安SIMは通信速度も大手キャリアと遜色がなくなってきているのでそこまで気にする必要もないかと。

私が使っているDMMモバイルはむしろ前使っていたソフトバンクより早く感じてますし(iPhone6からSEに変えたことも関係するかもしれませんが)

 

③ スマホが選びやすい


これまで3大キャリアはスマートフォン本体にSIMロックがかけられおり、他の携帯業者のSIMカードが使えないようになっていました。

なので、ここのメーカーのスマホが使いたいのに携帯会社が取り扱っていないので、「ここでしか取り扱っていないから」という理由で選択せざる得ないこともありました。

 

しかし、MVNOだとスマートフォンSIMフリー」と言われている端末なら何でも使えますSIMロックがかかっていないため、どの携帯会社でも使用することができます。

なので、自分で自由にスマホ本体を選んでメーカーから直接買い、通信業者とスマホメーカーと別々にそろえることができます。通信の契約とは別なのでいつでも機種を変えることができます

2年に一回しか変えられないとかそんなことはなく1年に1回でもいいですし、3年使ってもいいですし、1か月で変えてもいいんですよ(笑)

 

というかそもそもアメリカとか海外ではそれが普通なのですが、日本は携帯とSIMカードが一体となって販売しているのがおかしいことなのですが・・・

 

④ 自分で設定ができる方

先ほども説明したようにMVNOは実店舗を持たないところが多いです。(Yモバイル・楽天・イオン等あるところもあります)なので、サポートがネットしか取り扱っていなく、基本一人で設定しないといけません。

とはいってもそんな難しくはありません。HPの手順通りにやれば設定は30分もかからないくらい簡単ですのでよほど文章が読めない方とかじゃなければ誰でもできるかと思います。(できなかったらすいません)

 

実店舗に行かなくてよい

私個人のメリットですが実店舗で店員と会わなくても良いことです(笑)

機種変更でさえ、店員と長い時間話さないといけないことが嫌で嫌で・・・

その分、格安SIMだとネットだけで完結するんで気楽でいいんですよね。私はこれだけで断然格安SIMがいいですね(笑)

 

あと、普段仕事等で忙しくてわざわざ店舗までいけないよという方もいいですね。ネットで申し込むだけで郵送して送ってくれるので。

 

 

ほとんどの方は変えたほうが良い

よく通話する人以外は基本変えた方がよいです。7000円も稼ごうとするとなかなか大変ですが、たった変えるだけで月に7000円も安くなるとか信じられません。

今すぐにでも変えた方がいいと思うので格安SIMを検討してみたらいかがでしょうか?

 

ちなみに私はDMM mobileという格安SIMを使っています。

1年間使ってみた感想は以下の記事で紹介しています。