読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約王に俺はなる!

節約王?を目指して節約方法やお得情報について日々奮闘中

クレジットカードを使って節約!使うメリット

今日はクレジットカードを使用するメリットについてご紹介します。

皆さんは普段、お支払いは現金ですか?その普段の支払いをクレジットカードに変えるだけでポイントが貯まったり、割引やサービスを受けたりでき節約になりますよ。

 

f:id:akiaki1969:20170210203940j:plain

 目次

 

 

1 ポイントが貯まる

クレジットカードは支払金額によって、ポイントというものがもらえます。

例えば、顧客満足度1位と言われている楽天カードは100円の決済につき1ポイントの楽天スーパーポイントがもらえます。年間で100万円をクレジット払いにした場合、1万ポイントが貯まります。

楽天スーパーポイントは1ポイント=1円扱いなので、実質1万円分の価値があります。ポイントは楽天市場楽天グループでお買い物に使えます。

 

現金払いからクレジットカードに変えるだけで1万円がもらえるようなものです。

 

www.rakuten-card.co.jp

 

 

あと、クレジットカードで支払うとカードのポイントは貯まって、カードを提示してもらえるポイントはもらえなくなるんじゃないかと勘違いする方もいるかもしれませんが

クレジットカードはポイントカードのポイントとは別にポイントが貯まります

クレジットにしたからといってポイントが貯まらなくなるわけではありません。ダブルでもらえるんです。

 

 

 

例えばツタヤで1000円の物を買うとしましょう。

通常、現金払いTでポイントカードを提示すると200円に1ポイント貯まります。1000円では5ポイントが貯まりますね。

 

なので支払いを楽天カードで行った場合、

楽天カード 10ポイント

Tポイント  5ポイント

計     15ポイント

 

Tポイントも楽天ポイントも1ポイント1円なので現金で支払うよりも10円分お得になります。

 

 

2 割引

クレジットカードの中にはある特定のお店で支払うと安くなるカードがあります。

例えば、イオンカードもその一つです。

www.aeon.co.jp

 

全国のイオンやイオングループのお店で20日、30日にイオンカードで支払うと5%オフになります。クレジットを使うだけで支払い金額が安くなります。

そして、もちろんイオンカードもときめきポイントというポイントが貯まります。

またカードを持っていると特別なサービスが受けられたりするものもあります。

 

3 ネットの買い物が楽

クレジットカード以外でネットショッピングで買い物をしようとすると代引き支払いやコンビニ払い、銀行振り込み等ですね。

 

これらは手数料がかかったり、わざわざコンビニやATMに出向かわなくてはいけません。クレジットカードはそういった利用者本人には負担がありません。買い物にクレジットカードの番号を入れるだけで後は商品が来るのを待つだけです。

 

Amazonで買い物した場合

クレジット払い:入力だけで簡単決済

代引き払い:代引手数料324円(税込)がかかる

銀行振り込み:振込手数料がかかる

コンビニ払い:コンビニに行く手間がある

 

よくネットショッピングを使う方はクレジットカードで買うと節約できるし手間もかからないのでお得です。

 

クレジットカードは便利で節約もできる

クレジットカードはネットでの買い物が便利になったり、ポイントも貯まり節約もできます。クレジットカードはついつい使いすぎて、怖いイメージもありますがうまく使いこなせば心強い味方にもなります。

なので、クレジットカードをうまく使いこなして使い倒してください。

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト